オークランドでの家探し!バッパー生活に終止符。

happy Eastr!ニュージーランドは今日から月曜日までの4連休になります。さてさて、ロトルア生活も終了しオークランドに帰ってきてバッパー生活はイヤだったのでお家見つけに奮闘しました。

バッパー生活に終止符。

Jpeg
だってオークランド市内中心部のバックパッカー12人部屋。もう、いろんな匂いが立ち込めているんですもん。
部活の合宿場みたいな感覚に陥ります。
あと、すごいのは夜になると共用ブースが毎晩クラブ化すること!まさに学生partyってかんじだね。
部屋にいてもガンガン音が聞こえて来るから寝付けないのですよ。。。

恐るべしバッパー

ま。安いんだけどね。。35NZDくらいだし。だけど、そろそろ家見つけたいと思い、早速PCを開き検索開始!


ニュージーランドでの家の探し方

まず、フラット・一軒屋まるごとレンタル・ホームステイ・ルームシェアのどれかがニュージーランドで滞在する時に選ぶ選択肢になってくると思う。
たまに、リビングシェアという日本人からしたらなんだそりゃ?みたいなことがある。
リビングの空いているところで寝るというステイの仕方らしい。私は、ちゃんと部屋で寝たいので却下しました。

レント料金は、一週間ごとの金額で設定されているのがほとんどですね。

オークランドの市内で一人暮らしをするとなると1週間で400NZDは必要ですね。。
なので私の選択肢としては、フラットかルームシェアという選択肢になったわけです。

ででで、ニュージーランドで家を探す方法は3パターンくらいあります。

ニュージー大好き.com
スクリーンショット 2016-03-25 16.46.43

ニュージーランドの留学や移住、起業、旅行、就職など総合情報サイトとして日本人のために有益な情報を提供しているサイト。住まいの募集欄は日本語で随時更新されているので探すのも比較的簡単!
コンタクトをとるのも日本語でできるので、英語に自信がなくても問題ありません。(特にオークランドの情報は豊富)

Trade Me

スクリーンショット 2016-03-25 16.47.09

NZの国民は、何をするにもまずこのサイトで検索をするそう。中古品のオークション・自転車や本、車などはもちろん、仕事や不動産なども幅広く扱っているというコンテンツの多さ。すべてが英語表記なのでもちろんコンタクトをとるのも英語になりますね。

Face book のフラットメイト・ルームメイト募集グループ

スクリーンショット 2016-03-25 16.50.45Facebookの検索から「flatmates wanted Auckland」といれて検索をかければグループが何件か出てくると思うので、グループに参加をぽちっとしてみて下さい。

タイムライン上にフラットメイトを募集しているひとが投稿しているので、気になるのがあればコメントして情報を確認してみてください。


 見学をしてみましょう!

もしページをみて気に入ったのがあれば、直接家のオーナーに連絡して見学できるか問い合わせてみましょう。

日取りを決めてさっそくお家見学へ!

やっぱり、長期的に住むところなら自分の目で住む家の部屋や家具、wifiのスピードは確認しておきたいところ。
あとあとオーナーとの相性も重要!!!!!
せっかくお金を払って住むのだから、住みやすい家に滞在したいですもんね。


 さっそく、お宅を拝見。

Jpeg

で、ニュージーランド大好きで見つけたお宅を見学しに行く事にしました。
オウンルームなのに、一週間のレント代が115NZDとバカ安い。。。なんでこんな安いんだろうかと不思議に思って確かめに。

市内からだと車で20分くらいの距離でバスだと40分くらいかかる場所ですね。

このエリアは都会の喧嘩から離れていて静かに暮らせる環境が揃っています。ファミリー層に人気のエリアな気がする。

オークランド市内に住むか郊外で住むかによって値段も環境もすごく変わることを実感です。
外観は、ログハウスのような作りになっていてとってもかわいらしいです。木もたくさんあって小鳥のさえずりも聞こえて私好み。

Jpeg

リビング、プリティー。
オーナーはおじいちゃんなんだけど本当に多趣味!!!!絵を描いたり、ギターを弾いたり、本を描いたり、映像を作ったり(デスクトップのMAC愛用中)とまだまだあるそう。

ピカソのようなスタイルの絵が好みなんだとか。私もここで絵をなろうかなと考えてみたり。。。

オーナーさん。どうやら日本が大好きらしく何度か旅行にもいったことがあるそうで写真を見せてくれた。
とくに大阪がすきらしい。笑

Jpeg

キッチンも広々!日本人が以前住んでたこともあって炊飯器もある!これで白米が毎日食べられる。幸せだ。。

Jpeg

家はペットの猫が三匹ほど。
お腹をすかしいるのか凄い鳴いてくる。しかもすごい追いかけてくる。。。と思ったら椅子に行って寝た。
どんだけ自由なんだ。

Jpeg

お部屋は日当たりもよくて窓からは外の畑が見える。家具もすべて揃っていてwifiの速度も問題ない。そしてそして、すぐに入居できるとのことだったので、この家に決めました!


新しいライフスタート

Jpeg

さてさて新しいお家で自分でお金を払って生活スタートしました。私の他に滞在しているのが日本人のノリが一緒の雰囲気の女の子とポルトガル人のGuy.

暮らし始めて1日目。すでにきずいてしまった。私の部屋にノミが生息していること。
すでに足に何箇所か刺された。。。隣の部屋の日本人の女の子は、私よりもひどくダニとノミにやられてて足がパンパンに。
掃除をするも効果なく、次の手はバルサンだよね、、、と意気投合。ただいま退治に奮闘中です。

ともう一点。
今までで出会ってきた中でも群を抜いて一番体臭がきつい人と共同生活をすることに。なんていうんだろう。
この匂いの感じ、通った後まで匂いの余韻がのこる感じ。いつまで我慢できるかは、自分次第。
いろんな経験をさせていただけるニュージーランド感謝です。

ということで、次の段階としては仕事探し頑張ります。good luck.

ちなみにまだ、お部屋空いているので気になる方は見学に来てみてください!yuiyamagishi@gmail.comまでお気軽に連絡くださいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す