ニュージランド最大の海のリゾート地「タウランガ」でマウント・マンガヌイに登ってきた

ニュージランド内にある最大の海のリゾートといえばタウランガは外せません。休日に足を伸ばして出かけてきました!

タウランガとは?

Jpeg
オークランドから車を南へ約200km!2時間半~3時間くらいで到着するのがタウランガです。
でも、車がなくても大丈夫!タウランガのisite(観光案内所)前から頻繁にバスが出ているので、利用できます。

タウランガは、一年中温暖な気候のため過ごしやすく、ニュージランド人が定住したい町ナンバーワンになったこともあるそうです。
車からはいたるところに、豪華な別荘が立ち並んでいるのが目に飛び込んできますよ。笑
Jpeg
なぜ、そこまで人気なのかといいうと、ビーチがとても綺麗なんです。なんと、白い砂浜の長さが22kmも続きます!笑
夏のシーズンでも、のんびりとできるのが人気の理由なのかもしれませんね。
住んでいる人をみるとマオリやアジア系が少なく、白人の方々が多く住む街だなーと感じました。

またメイン・ビーチはサーフィンの名所でもあり、ビーチ近くにサーフショップやサーフィンスクールも並んでいます。


地形を見てみましょう。

そうそうもうひとつ、タウランガはとても面白い地形をしているんです。
海沿いの湾に沿って、マタカナ島という細長い島が、フタをするように横たわり、入り江のような地形をしています。
その昔、火山活動が盛んだったためこのような地形を生み出したそうですよ。


マウント・マンガヌイとは?


町の中心部から10分くらい歩いたところにあるのが「マウント・マンガヌイ」です。
ちなみ、標高は標高232m。
昔はマオリの要塞として使われていた場所との事です。
ローカルの方々には「ザ・マウント」の名で親しまれています。
そしてこの山、なぜかタウランガ住民がやたらと走っているのが伺えます。
むしろ普通に登っている人の方が少ない気がしますね。笑
山を走っている人を見ると、どうしてこの急な坂を走っているのかに疑問を抱いてしまいます。
本当にドMだなーと。。

きっとタウランガは、アクティブ好きのどMの方には最高な街なのかもしれませんね!


さて、マウント・マンガヌイに登りましょう!
Jpeg

山の海岸沿いの周りを歩くコースは、45分くらいで一周できます。
また、頂上へはいくつかのルートがありますが片道一時間で登れるようです。
Jpeg
いや、本当に海が綺麗です。

どうやら岩の間では魚が釣れるらしく釣りを楽しんでいる人も多くいました。
Jpeg
ちょっと進むと、なにかキリル文字かのようなものを、発見。なんか不思議な光景です、、

歩き進めて30分。海岸沿いを歩いていれば頂上に登れるのかと思い歩き出したのですが、、まったく上に向かっていないことに気づく私たち。。笑
どうやらひたすら、海岸沿いを周っていたようです。。。
地図をみてから登ればよかったですね。


頂上行きのコースを見つけたので、路線を変更して歩き出します。

Jpeg 最初の海岸沿いのコースとは打って変わって、結構急な坂になりました。これ、ビーサンだったら大変かと思います。。。
Jpeg
こちらの奥に細長く見える島が、マタカナ島です。


山道を歩いているとお花を発見!

Jpeg
山を登っていると、なにやらとてもいい香りがしていきました。
このお花の名前は、わかりませんが、おそらく「すずらん」だと思います。


頂上に着きました!!!!!

Jpeg みてくださいこの絶景。
天気も良く、空の青と雲の白、そして海の青もとても澄んでいるのがわかります。

頂上からは、タウランガの街を一望できます。
急な坂を歩いた疲れもすっかり吹き飛び、絶景にしばしうっとり。


まとめ

走るのもよし、デートに使うのもよしと言ったところでしょうか。
頂上からみた景色を目にしっかりと焼き付け、海がなく、雨が降り続くtokotoraに帰宅です。
とりあえず、次の定住先は港街にしようと心に決めた日となりました。笑

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す