【ニュージーランドでのハーフマラソンも集大成】クイーンズタウン国際マラソンにエントリーしてみた!

ニュージーランド生活も残り少なってきました。

どうやらこれがNZでの最後のハーフマラソンになりそうです。そう、台湾人のお友ANNとのマラソンも最後。。。。。

クイーンズタウン国際マラソンとは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-21-39-53

世界で最も美しいマラソンコースとも形容され、世界各地から注目を集めるクイーンズタウン国際マラソン。ニュージーランド航空を大会オフィシャルスポンサーに迎えています。

海外マラソンでは一般的なシティーマラソンとは異なり、澄み切った空気、風光明媚な山並み、優美な湖の絶景を堪能しながら、大自然の息吹を感じることができる、世界でもユニークなマラソンイベントとなっています。

もちろん、完走者にはメダルが贈呈されます!むしろこれがやる気の源になっています。笑

Air New Zealand Queenstown International Marathon – 19 Nov 2016 from Queenstown Marathon on Vimeo.


ハーフマラソンのコース

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-21-41-40

ハーフマラソンのコースですが、franktonを通りながらクイーンズタウン市内に向かうコースになります。

コース内には、lake wakatipuを走ることになっているので、きっと壮大な自然の景色に囲まれながらRUNを楽しめることでしょう。

なんとも言っても山々が美しすぎる。
ニュージーランドでのマラソンの醍醐味は、ロケーションの良さといっても過言ではありませんからね。

整備の行き届いた未舗装路(土面路)が約70%を占めていて、膝への負担も少ないコース設定のようです。

うん。あとは天気の心配だけですね。笑

◎晴天

◎曇り

×雨

×××(何かを目的とした過酷な訓練)突風+雨


記念グッズ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-21-46-30

なんだなんだ。今回の記念グッズやたらセンスがいいではないか。

むしろ一式欲しいというレベル。

そのなかで悩んだ後選んだのがこちら。

カラー、機能性(タンクトップが記念グッズに入っているのは始めてみた。笑)、オリジナルイベントロゴ。

全てにおいてツボを押さえています。

ちなみに全商品がアシックス商品とのコラボとなっています。

価格は$50!!

最近は、私服を購入するよりもスポーツプロダクトへの投資のほうがはるかに多いですね。笑


そいじゃ、さっそくエントリーしていきましょう!

まずは、こちらへ %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-21-55-30

するとイベントエントリーのページに飛びますので詳細をたんたんと記入していきます。

参加したいマラソンのコースを選択します。

料金ですが、

フルマラソン:$159.00

ハーフマラソン:$109.00

ニュージーランド国内で行われるマラソン大会のなかでは結構高めな気がします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-21-58-08

さてさて、いつもどおり個人情報を記入しています。

今回のイベントはなんと、個人のナンバープレートにニックネームを加えられます!

私は「Shui」にしました。

ちなみにこのニックネームの根源ですが、高校時代の部活動時に付けていたコートネームです。けっこう気に入っていて、今もニックネームで使っているという流れです。

 

ちなみにですが、ハーフマラソンとフルマラソン参加者は、シャトルバスの利用もできます。ちなみに片道15ドルと高め。笑

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-22-21-34

決済のページです。

料金に間違いがないか確認してカード決済します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-22-31-48

決済が完了すると、確認メールが登録したアドレス宛に届きます。

これでイベントの申し込みは完了。

どうやら、ナンバープレートが自宅に届くそうなのでイベント当日に忘れな異様に注意ですね!


今回の目標!!!!

タイム目標は、2:15:00台は狙っていきたいところです。
ということは、トラップを6.00〜7:00で走っていくということです。

まだ、クイーンズタウンに行ったことがないので、まだ地形がどんな感じかはわからないのですが。。

作戦的には、7分目の力でどれだけのタイムで走れるかですね。

要は余力を作っておくということです。

そして最後に、残りのパワーで2kmを駆け抜けてみるということを今回やってみたいと思っています。


ということで

12002138_10204601149299863_6752808059018376100_n

Annとのハーフマラソンは最後になります。(きっと世界のどこかでまた一緒に走るとは思っていますが勝手に。笑)

なんか感慨深いものですね。一緒にジムに通って走り込んだり、筋トレしたりと一人だったら怠けてしまうところを引っ張り出してくれる友達って本当にありがたいの一言です。

 

あと、基本的にAnnはノーと言わない。

いつもポジティブな言葉で答えを返してくれます。

24歳の世の中の仕組みを理解していないひよっこの私の話に耳を傾けて聞いてくれる。そんな素敵な女性にニュージーランドで会えたことは大きな財産だし、時間を共有できたこと、バカなことをたくさんできたこと(8割はバカなこと2割はかなり真剣な話。)は、私のアイデンティティーをさらにアップデートすることができました。

長くなりましたが、彼女とのラストランを楽しんできます!ではでは〜

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す