受賞歴を誇る職人のアイスクリームを食べよう!クイーンズタウンにあるPatagonia chocolatesに行ってきた。

現在、クイーンズタウンで食倒れております。
市内を散策していると、多くの人が絵に描いたような大きなアイスクリームを嬉しそうにペロペロしているのを拝見します。
こんなの見せつけられてたら、食べたくなるに決まっているではありませんか!!!!
ということで、さっそく行ってきました。

Patagoniachocolatesとは?

アルゼンチンの郷土料理の絶妙なチョコレートを憧れていたAlex GimenezとLorena Giallonardoは、2005年にパタゴニアチョコレートを設立し、南米のルーツを守りながら地元のコミュニティや旅行者に最高の職人の味を届けてきました。
パタゴニアのチョコレートはチョコレート、アイスクリーム、コーヒーロースターを軸にショップを展開しています。


早速お店へ

queenstown-shop_5000

市内中心部にあります。ウインドウショッピングで一息休憩したい時に立ち寄れますね!

外観は洗練されたモダンなデザインで、外観を見ただけでも中が気になってしまいます。。。


店内の中に入ると

queenstown-shop_6239

大きいガラス張りのドアを開けます。
うわ。。。。。。。。。

あま〜い香りが店内中に広がっています。もう、これだけでも幸せな気持ちになりますね。
たくさんの観光者が休憩中。
アジア系が多い気がしますね。


アイスクリームの他にも女子心をくすぐるスイーツが多数

queenstown-shop_4325

店内を回ってみます。アイスほのかにも洒落たチョコレートが!!

ビロードのような滑らかなミルク、白とダークのチョコレートは、伝統的な職人技術と愛を使って手作業で作られているそう。ニュージーランド国内や世界各地から、最高品質の持続可能なココアと絶妙な味と美味しい小麦をブレンドした、最高品質の天然成分のみを供給しているのだとか。
こだわりは、日焼けしたアプリコット、芳香族の柑橘類の皮、メキシコの唐辛子などの成分をブレンドしたクーベルチュアチョコレートだけを使用するなど特徴的ですね。

また、お気に入りのチョコレートを選んで、独自の箱を製作してプレゼント用に購入することもできます!
友達、家族、結婚式、または法人顧客に最適なニュージーランドのチョコレートギフトとしても利用できますよ。

これ、デパ地下(ヒカリエあたりの)にできたら人気になること間違いない。

queenstown-shop_9799

どれもこれも、すべて買い占めたい。

これだから、クイーンズタウンから出たくないんですよ。美味しいものが詰まりすぎてて、、、


注文します。

queenstown-shop_3539

悩みに悩んだ結果今回は、アイスクリームを購入します。
どうやらこのアイスたち、クイーンズタウン、アロータウン、ワナカの受賞歴を誇る職人が作っているそう。
アイスクリーム、シャーベット、冷凍ヨーグルトを、質の高い食材と本物のミルクだけでを厳選して作っています。
また特徴としては、南米とイタリアのルーツに沿っていて、TramontanaやDulce de Lecheなどのフレーバーやコンビネーションは、伝統的なイタリアのレシピから長年にわたって開発されているそう。
また、新しいマンゴーとブルーベリーの冷凍ヨーグルトフレーバーは美味しくクリーミーで、爽やかな乳製品のシャーベットで本当のフルーツのみを使用しているそう。
人工の味や色、乳化剤、防腐剤を一切使用せず、20種類のアイスクリームを用意。すべてのアイスクリームを手作りのワッフルコーンでいただけますよ!
さらに。。。。
ニュージーランドアイスクリームメーカー協会主催のニュージーランドアイスクリーム賞では、アイスクリーム、シャーベット、冷凍ヨーグルトの味が数多く栄誉を受けています。

色鮮やかで種類もたくさん。「どれを食べよう。。」あっちこっちうろついた結果やっと決めることができました。

今回は、Vanilla & CookiesとCaramelをダブルでコーンにしていただきます。


お値段

1 scoop cup $5.00
1 scoop cone $6.00
2 scoop cup $7.00
2 scoop cone $8.00
Kids cup $3.00
Kids cone  $4.00

 となっています。
一つのサイズが大きいので適正な値段かと思います。

展望の良い2階席へ

queenstown-shop_4940
一階にも席があったのですが、二階にも席があるという表示を発見したので迷わずむかいます。

queenstown-shop_1470

クイーンズタウンの代名詞とも言えるワカティプ湖が目の前にドドーン。

もちろん眺望の良い席をゲット。この景色を見ながらアイスをいただけるのは贅沢ですね〜。


いただきましょう

queenstown-shop_4770

ペロリ。

ねっとりしたアイスクリーム(よく伸びる)だな〜というのが食べて思った感想です。キャラメルのアイスクリームに入っているキャラメルの塊が歯にくっつくんだけどこれがまた美味しい。笑

コーンも大きめ・サックサクでこれだけで販売してほしいレベルです。
どちらのフレバーも受賞されているアイスクリームでペロペロと味わいながらいただきました。

しかし、二人で選んだアイスクリーム両方とも甘めのチョイスだったので後半きつくなるという始末。一つはヨーグルト系かシャーベット系にするべきでした。。。。。

次回は、ヨーグルト系かシャーベット系食べよっと。


どうやらクイーンズタウン空港にもあるそうだよ

現在ニュージーランド国内では、4店舗のショップが運営されているそうです。
嬉しいのは、クイーンズタウン市内でアイスを食べて「また食べたい!!!」となった時に、空港内にも店舗があるので、またアイスに再開できることですね!

マネージメントが上手だなー


【店舗情報】

住所:
営業時間:9:00〜21:00
URL: http://www.patagoniachocolates.co.nz/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す