洋菓子より和菓子派のあなたにオススメしたい!上野の老舗甘味処「みはし」

上野でお散歩の〆はやぱっりみはしであんみつに限ります!
上野に来たら必ず寄ります。だってここのあんみつ食べないと気持ちが抑まらないんですもん。笑

あんみつ みはし@上野公園前

上野駅不忍口から歩いてすぐ。

ヨドバシカメラを左手に歩いてすぐ。のところにあります。

※休日に行ったときには行列覚悟で挑んでくださいね!

IMG_1219-546x410出典:http://minkymoon.jp/2015/03/22/ueno-mihashi-anmitsu/

お店の前にはショーケースがあり、中には美味しそうな和スイーツがずらり。

種類も豊富で期間限定商品なんかもありますよ。


 

ちょっこと「みはしの歴史」

e693f0ffcf4b8288906d3d01f6d8b1bc出典:http://www.mihashi.co.jp/about/

「みはし」なんですが、つる瀬みつばちとも並ぶ、歴史有る甘味処なんです。

昭和23年3月、まだ戦後の混乱が残る上野公園前にあんみつ屋として創業したそう。まだその頃は、農業生産力も低下して、天候不順もあり、食糧不足が深刻な時期で砂糖や小豆の入手に大変苦労したそうです。

そのような時代の分、お汁粉やあんみつはお客さん大いに喜ばれ、当時から大繁盛していたそうです。


 

みはしの店名の由来

上野広小路は江戸時代に開かれた東叡山寛永寺の領地でした。

お寺への参道を不忍池(しのばずのいけ)からの川が横切っていまして、3つの橋が架かっていました。3つの橋で三橋(みはし)、旧町名でもあります


 

店内

829653出典:http://tabelog.com/rvwr/sazanka/

和風を基調とした落ち着いた雰囲気の店内です。

おば様方の憩いの地として利用されていることが多いんでしょうか?

いや、よくみると若いカップルや子供連れのママさんもあんみつを食べています!

もうね、幅広い世代から愛されているのがわかります。

みはし、さすが、、、


メニュー

12433111_912144282200289_1691422611_o

あんみつがメインですが、お雑煮があったり、磯辺巻きがあったりもしますよ。

大勢で訪れたらそれぞれ別のものを注文して味見したりするのもいいですね!

価格は370〜770円くらいです。


 

実食

12434401_912144078866976_1282692553_n今回は、「御膳しるこ」と「フルーツクリームあんみつ」を選びました。

御膳しるこ」なんですが、餅がもうすごい勢いで伸びるんです。おしるこはお餅の上に乗せて食べると豆の甘味が口いっぱいに広がります。

お茶との相性が抜群でついつい飲みすぎてしまいます。笑

甘い甘い和菓子を頂けば、渋い渋いお茶が飲みたくなるものですよね。
やさしいスタッフさんがめちゃくちゃ注いでくれます。

フルーツクリームあんみつ」なんですが、結構ボリュームがあります。

巻いてあるソフトクリームと色彩豊かなフルーツ、寒天、小倉あん。

味が単調になりがちで後半キツくなってくのが普通のあんみつなんですが、みはしはレベルがちがいます。

混ぜると黒蜜とコリコリとした寒天がからみ、アイスクリームと小倉あんもそこにからんできて相性のいい甘だれ達が連続攻撃を仕掛けてくるんですよ。

追加のトッピングは100円代ででき、充実しています。ぜひ、自分好みのあんみつを作ってみてください!


 

外国人観光客からも人気?!

4種類頼んで食べ比べしているのでしょうか?私も混ぜてほしい。。

Melody Wangさん(@its_melodyw)が投稿した写真

 こちらは、抹茶クリームあんみつ。やっぱり外国人観光客からは抹茶味が人気のようですね!


 

ということで

やっぱり、みはしのあんみつは裏切りません。

ボリュームもありながらクオリティーの高いあんみつ。大好きです。

デートコースとしてももちろん使えます!

上野恩賜公園でデートした後にみはしで休憩というのもいいですね〜

もし、私が男だったら真先に連れていくと思う。笑


お店情報

住所:東京都台東区上野4-9-7
Tel:03-3831-0384
営業時間:10:30-21:30
定休日:不定休
お店ホームページ:http://www.mihashi.co.jp/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す