沼津港直送!タワー型海鮮かき揚げ丼の名店「魚河岸 丸天」の金目鯛の煮付けも絶品だった笑

週末に沼津方面に行ってきました〜
たまたま見つけた「魚河岸 丸天」。
なんだか雰囲気が素敵なお店だなーとフラフラ入ってみたら大当たり笑
さっそくご紹介します!笑

魚河岸 丸天

昭和41年、当初は沼津駅前の蕎麦屋としてお店をはじめました。
先代社長が考えていた「朝早くから働く市場の人、漁師さんに美味しくてボリューム満点な食事を庶民的な値段で提供する事」

その思いが強くなり、魚津市場に移転してきたようです!
今では、新鮮な魚を提供する食事処に。
地元の漁師さんをはじめ多くの観光客が酒を飲みにくる活気のある「魚河岸丸天」として歩き出しました。
定食以外の一品料理のおいしさも抜群です!


早速行ってみましょう!

国道1号線より車で5分!伊豆・箱根へのお出掛けやお帰りの際に立ち寄る方も多いようです。
沼津港まで行かなくても同じ料理が食べられるというのがありがたい


今回行ったのは、住宅街にある卸団地店へ

17:00に夜の部が開店ということで、10分前にお店に着くとすでに駐車場にはたくさんの車が!
お店の外観から期待値がグーンと上がります笑


お店の中が最高な雰囲気

この内装は外国人観光客好きだわー
日本人の私でさえ、心ウキウキしてしてしまうのだから笑

壁一面に黄色の紙でお品書き、最高です!
メニューは、旬の魚や地元の魚で作った揚げ物・煮物、一品料理が豊富でボリュームもたっぷり

「魚河岸丸天」と言えば特許取得済みの「海鮮かき揚げ」、もしくは「海鮮かき揚げ丼」が有名ですが、今回はあえて名物を頼まず、キンメダイの煮付け+海鮮丼で攻めました。笑


注文するとでっかい金目鯛の煮付けが!!

どかーーん!
身はふっくらで魚の臭みは一切なく、濃いめの煮汁がとにかく美味しい!
見るからに、いい照り具合が食欲をそそります笑

もう本当に、、お酒が飲みたくなる味です。
タレだけでご飯が食べれちゃうし
心残りは、地元の日本酒と一緒に食事を楽しみたかった。。

身だけ食べて捨ててしまうのは勿体無いということになり、持ち帰ってご飯と一緒に炊くことに。
本当に、二度美味しくいただきました〜


もちろん海鮮丼も新鮮で美味しい笑

ご飯が見えないくらい海鮮な魚が乗っていて、ボリューム満点、文句なし!
「駿河湾を詰め込んだ一杯」と言ったような感じです笑

入っている海鮮の内容ですが、沼津名産の生しらすや生桜海老、いくら、ウニ、マグロ、ぶり、甘海老なども入っていましたよ〜

さらにあら汁もついています笑


ということで

なんだか何を頼んでも美味しいというミラクル状態。
チェーン店という事で、港近くのお店は行列必須みたい!

街中にこれだけのレベルの魚を提供できるのは本当にすごい。。。
近所にあったら絶対に通うのに笑
個人的には行列は嫌いなので、こういった穴場のお店に行きたいです。
沼津まで食べにくる価値ありあり!

ご馳走さまでした〜

お店情報

住所:静岡県駿東郡清水町卸団地203

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す