年末年始におすすめ映画!強い女から勇気をもらう映画「バーレスク」を鑑賞してみた。

姉に「バーレスク」という映画を勧められたので、自宅でまったりしながら鑑賞しました。

ただのミュージカル映画かと思ったら大間違い!!!!!アギレラの歌唱力、美しさ、迫真の演技。。圧巻です。

キャスト

出典:http://bmr.jp/artistsdb/31282

Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)

1980年12月18日生まれ
アメリカ出身

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第58位です。

本当に歌の実力が半端ない、、、

cher(シェール)

cher出典:https://fromtheleft.wordpress.com/2013/09/16/cher-says-nyet-to-open-2014-sochi-olympics-in-russia/

1946年5月20日生まれ

アメリカ出身

アカデミー賞とグラミー賞という映画界と音楽界の頂点の賞を受賞しています。

Cam Gigande(キャム・ギガンデット)

diariotwilight (2)出典:http://hollystarsnews.blogspot.jp/2014/04/novo-photoshoot-de-cam-gigandet-para.html

1982年8月16日生まれ

アメリカ出身

182センチ

「トワイライト~初恋~」にも出演していました。

full-cam-gigandet-body-9e4633f60bcc1d52408f86921bef8e1d-large-126967出典:https://cloudpix.co/full–body-cam-gigandet-126967.html

なんといっても細マッチョイケメンなところですよね。ずーっと眺めていたいくらいいい筋肉<3


簡単にバーレスクのストーリー

地方から歌手になる夢を追いかけて大都会ロサンゼルスにやってきたアリ(クリスティーナ・アギレラ)は、ここでテス(シェール)が経営するバーレスク・クラブで働き始める。
やがて、アリの抜群の歌唱力が話題になり、クラブは大盛況を極めていく――。

ていう話。

最後がハッピーエンドと見えそうな映画なんですが、内容が最高すぎるんです!


ミュージカルが圧巻なんです

6164LrylWpFMx3gL出典:http://trilltrill.jp/lifestyle/articles/12709

演技するところと、ダンス&歌のシーンが全く分かれているので、ミュージカル調とは違うかもしれないけれど、

とにかく、ダンス&歌のシーンはどれもこれも迫力!興奮が止まりません。

アンギレラの普段の可愛らしい声からは想像もできない歌声なんです。周りの腹の底から声出まくりのクリスティーナのパワフルな声力ずよくてかっこよすぎる。

また、踊り子さんたちもセクシーダンスを披露しています。

これ生で見てたら絶対最大限の賛辞を表す行為としてスタンディング・オベーションをしますね。


 

アギレラはとにかく女の強さを教えてくれる

d7043cf6出典:http://blog.livedoor.jp/stainbeck/archives/51512323.html

誰ひとり身内がいない天涯孤独のアリ(クリスティーナ)なんだけど、自分の夢を追いかけてロサンゼルスにやってくる。

ダンサーの仕事を探してたどり着いたのがクラブ「バーレスク」なんだけど、女ボス経営者役のテス(シェール)に踊りを見てほしい、歌を聞いてほしいと訴えるが鼻から相手にされない。

だけど、アリは強気に「自信があるから見て欲しい!」とテスにお願いし見てもらう。

この引き下がらない女性がかっこいいんです。

また、バーレスクのヒロインであるニッキー(クリステン・ベル)が「あんな苦労知らずの田舎娘に主役を奪われたくないわ!」とテスにどなったシーンがあるんだけど、そこでのテスのひと言が、アリの今までの苦労があった人生を語っているようでジーンときちゃいました。


ということで

クリスティーナは舞台ごとに違う表情を見せてくれて、ただただ見とれるばかりでした。

それと、とにかく女の強さを見せてくれます!

もうとにかくこういう女子がキラキラ輝いてのしあがってく物語って大好き。笑

セクシーさだけではなく、楽しく歌を歌う彼女の魅力は映画を見て感じてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す