豪商の旧家を改築した鳥蔵別邸 東屋で贅沢ランチを堪能してきた。

ニュージーランドから帰ってきてからというもの、大雪が降ったりして、毎日雪かきに追われていました。本当に雪かきのために帰ってきたかのようですね。。雪の馬鹿野郎。。とまあ、ようやく雪も落ち着いてきたの善光寺近辺にランチに行って来ました。

鳥蔵別邸 東屋

お店専用の駐車場がないので、市営の駐車場に車を止めてお店に向かいます。
善光寺門前町問屋街として栄えた長野市善光寺東町には、昔ながらの古民家がたくさん残されているようです。


門が、ドドドンと現れます。どうやらこの土蔵は江戸時代に建てられて当時は、元砂糖問屋の豪商、廣木屋商店の蔵と母屋だったそうです。

細い道をくぐります。土蔵方面に案内されます。

お庭はしっかりと手入れされていて、写真が撮りたくなるアングルをわかっています。笑

中に入ると着物姿の中居さんがお出迎え。
中に入ると店内は歴史の重みが感じられ、上質感と風格が漂います。自然となんか背筋が伸びる感じです。笑 一階部分は、お会計とお土産、

ちょっとした休憩部屋があります。
この大きな壺。家に置きたい。。軽く身長超えます。笑

建物内は、当時の面影を残した純和風。センスの行き届いたインテリアが並べられています。

敷地面積約180坪で全室個室、個室は8室のみだそうです。個室ということもあって、夜は会食などで使用される方が多いそうですが、昼間なら赤ちゃん連れのママでも気兼ねなく入れるかと思います。

やっぱり、小さい子供連れていると個室が便利ですしね!笑


明治初期を思わせるゆったりとした個室が人気のようです。

建物が迷路みたいになっているのでトイレに行くと迷ってしまいました。しかも急に小さな段差なども現れるのでつまずきます。。(ぶつけた後から来る、一番痛いやつ。)


さて料理を頼みましょう!

今回はランチにお邪魔したので、ランチメニューだけ注文できます。

信州黄金シャモ親子丼 重箱弁当 1,900円 (税別)
信州牛のステーキ丼 重箱弁当 1,900円 (税別)
海鮮手こね寿司 重箱弁当 1,900円 (税別)
東屋 彩り弁当 2,300円 (税別)

お食事は信州の特産をふんだんに使用したお料理をもてなしてくれますよ。


いただきまーす!

今回注文したのは、信州黄金シャモ親子丼 重箱弁当 1,900円 (税別)と信州牛のステーキ丼 重箱弁当 1,900円 (税別)です。

重箱弁当を注文すると風呂敷に包まれ運ばれます。なんかプレゼントを開けるときのような喜びを味わえますよ。笑

開けたらこんな感じだった。漆塗りでしょうか。

開けてみたらすごいボリューム!!
彩鮮やかで食欲を倍増させてきます。
このシャモさん、信州の銘柄鶏を使用しているそうでしっかりした歯応え、コリコリと存在感を発揮。甘めに味付けされているトロトロの玉子と絡み合っていました。

こちら、信州牛のステーキ丼。口に入れると溶けますわ。

またメインの料理の他に小鉢も充実。いろんなものを少しづつ食べたい女子のわがままをしっかりわかっていますね。

お食事の後はデザートが運ばれてきました。

チョコチップのアイスクリーム・とろとろ自家製プリン・チーズケーキです。
お食事でお腹がいっぱいかと思ってお腹に入らないと思いましたが、ショットグラスサイズのデザートということもあってペロリと食べてしまいました。

個人的に自家製プリンがツボに入りました。お土産あったら買っていきたいレベル。


ということで

外国人観光客がきたらテンション上がってしまうのではないでしょうか?この隠れ家風。
今度、外国の友達長野に遊びに来たら連れて行こうと思います。

全てが絵になり時代をタイムスリップしたような気持ちにさせてくれますしね。笑

個室というのも◉。何かの記念日なんかにも使えそうだな〜
まあ、私は時間を忘れ、昔話に花が咲きました。姉と。。。。

夜もおすすめなので、ぜひ〜


お店情報

鳥蔵別邸 東屋
住所:長野市東町104
電話番号:026-266-0160
営業時間:11:00~14:00 (ラストオーダー13時15分)17:00~22:00
定休日:日曜日
URL:https://goo.gl/Pcztvj

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す