ロトルアから15分!無料で絶景のターコイズブルーの水が見れるhamurana springへ

たったロトルア市内から車を15分走らせたところに、無料で絶景のターコイズブルーの水が見れる公園があることを知り早速見に行ってきました!

hamurana spring

ちょうど市内の真逆の位置にあるのがhamurana springです!

この泉の水は、周辺の台地の地下を70年かけて流れていて、15メートルの火山岩層を通って湧き上がっているのだそう1時間に400万リットルという湧出量とのこの。
小学校のプール一杯分が、大体30万Lなのでその約13杯分になるのはすごい量ですね〜。
また泉の水は、ハムラナ川となってロトルア湖へと流れています!


着!

Jpeg無料のパーキングエリアに車を止めてレッツゴー!

この日も、日差しが強かったのでしっかりと日除け対策。帽子と水と日焼け止めクリームは必須アイテム!


お散歩スタート!

Jpeg

泉の周りにはカリフォルニア・レッドウッドの森の中を周回する景色のよい遊歩道があって、地元住民の憩いの場となっています!
約45分ほどで一周できるのでちょっとしたリフレッシュや犬の散歩にもいいですね。

そうそう、ニュージランドなんだけど犬の散歩ができる公園とできない公園があるから、公園内にある標識をチェックしてから散歩を楽しんでくださいね〜!


やばい、、、、なんだここは、、

Jpeg

歩き始めてから10秒後に現れた絶景。

なんだここは。。。。自分の見ている景色を疑うほどに綺麗すぎる。。

23年間生きてきてここまでクリアーなターコイズブルーの水を見たことがない!

終始感動です。

しかもしかも、写真の加工とか一切しないでこの写真ですからね。やばいでしょ?


もののけ姫か。

Jpeg

遊歩道を歩くと、様々な野鳥を見ることができます。ブラックティール、スズガモ、サギ、カモ、ガチョウ、などなど。

そしてこの森の感じがもののけ姫の感じに思えて仕方がない。笑

o0720039413019334431出典:http://goo.gl/Hij3x2

シシガミ様がいまにも出てきそうでしょ?

すごい神秘的で、パワーがみなぎってくる気がする。
きっとここはパワースポットだろう。

Jpeg

木の皮を近くで観察。すごいずっしりとしていてたくましい皮だ。ミルフィーユみたいにみえてしょうがない、、笑


周辺の台地の地下を70年かけて湧き上がる水

Jpeg

周辺の台地の地下を70年かけて流れ、15メートルの火山岩層を通って湧き上がっているのだからおどろき。なんか歴史をかんじますよね!

そうそう、お金を投げ込んでいる人もちらほら。投げ込むといいことあるのかな?

Jpeg

詳細はこちらに。

Jpeg


ここ水はどのくらいの温度なのか。

Jpeg

実際に、ぽこぽこと70年かけて地下を通って湧き出てきた部分に足をつけてみました。

部活で捻挫をした時に、氷をたっくさん入れて作られるバケツの中に足を入れた時の冷たさに近い。
5秒でアウト。笑

どうやら、泉の水は年間を通じて摂氏10度を保っているそう。

Jpeg

ビーチサンダル焼けした足がくっきりと見えるでしょ?

女子力皆無。元気の証です。


ターコイズブルーとはこのこと

Jpeg

見つけました!これがまさにターコイズブルーでしょ。本でしか見たことないこんなの。。


まとめ

Jpeg

そして、なんと言っても、すんごい静か。平日に訪れたということもあると思うけど、本当に人の声よりも鳥のさえずりの方がよく聞こえる!

あと、ハムラナ川とロトルア湖を繋いでいるところで現地の人たちは楽しそうに泳いでた。

私やったら心臓止まる。

げんきなことはいいことですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す