標高1,281mの中禅寺湖にある小さな隠れパン屋さんに行ってきました。

中禅寺湖の周りを散歩していた時にふと見つけてしまいました。

いや〜ぶらり散歩っていいですね!

新しい発見ができます。

フゥ・ド・ボワ(Feu de Bois)

中禅寺湖のメインの通りから一本外れたところの、( 国道120号)裏通りに面したところにあるのが「Feu de bois」です。

裏通りですが、湯元温泉行きのバス通りにもなっていますよ。

店舗

店の前まで来ると分かりますが、ほんとうに可愛らしい!

そしてここだけ、雰囲気が違います!!!!!

初めて来店する時は、注意深く目を凝らして探してくださいね。

うっかりと通り過ごしてしまうと思うので。。笑

お店は8時30分〜18時までの営業時間です!

冬季は、2016年3月末まで冬休業だそう。

私の楽しみが、、、残念。

店内

店内に入った瞬間からパンの焼けるいい香りがします。

食欲をそそる。

狭い店内ですが、オーナーさんの愛が詰まった可愛らしいパンたちが所狭しと陳列されています。

また手書きのポップには、奥様からのおすすめポイントが書かれていますよ!

価格

・クロワッサン140円

・アップルパイ360円

ぶどうとくるみのパン540円

・まるいぱん60円

・山型食パン270円

どれもお手頃価格でおやつにぴったりですよ!

また、包装が可愛いの。。一つ一つ丁寧に紐で結んであるんです。

いただきます!

index

今回は、ぶどうとくるみのパンをいただきます!

これがこれが、大ヒットのお味!!

パンの生地は、フランスパンで中にはぶどうとくるみが絶妙のバランスで入っています。
きっと、クリームチーズのせて食べたらさらに最高なんだろうな〜。次回トライします。

まとめ

なんで、もっと買ってこなかったのか!! 陳列パンを全部買い占めてくればよかったなぁ~~!!

というかんじになります。

この辺りはパン屋さんと言えば金谷ベーカリー系列が多いばかりで、こちらを見つけられてほんとうにラッキーです!

そうそうFeu de Bois、

ご夫婦で18年間営業されているから驚きです!これからも、営業よろしくお願いします。

お店のホームページはこちらから

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す