デジタルワークショップ認定書

google 学習

【Google認定資格】Google提供の無料動画学習サービス「Googleデジタルワークショップ」を受講してみた!

投稿日:

コロナで自粛中で時間の使い方を有効活用できる今だからこそ、、、前から気になっていたGoogle提供の動画学習サービス「Googleデジタルワークショップ」を受けてみました!

Googleデジタルワークショップとは

デジタルワークショップ

Googleデジタルワークショップとは、Googleが提供している無料の動画学習サービスです。

インターネットの利用状況や仕組みといった基本的なものから、SEOやメルマガ、アクセス解析、SNSの活用方法までWebマーケティングにまつわる内容を幅広く学ぶことができます。

魅力なのが一回の授業を3分ほどで視聴できるのでサクサクと飽きることなく学習を進めることができること!ちょっとした隙間時間にも学習ができるのです。

1日3分からでもできる授業が魅力!

デジタルワークショップ

内容はインターネット上でのビジネス・検索・広告にはじまり、実店舗での活用やメールマガジンの活用、スマホ対応などなどオンライン上でビジネスを行う上で知っていないといけないことばかり。。。
こんなことも知らないで生活していたのか、、、と毎回勉強になります。

しかも無料でためになるコンテンツをバンバン教えちゃうGoogleさんさすがです!!

全てのレッスンが動画視聴

デジタルワークショップ

授業に流れてくる動画が可愛くてさらに初心者にもわかりやすい言葉に置き換えられてゆっくりと進んでいきます。
聞き逃した部分があれば巻き戻して再生すれば良いのでありがたい!

デジタルワークショップ

また各テーマごとに確認テストもあるので自分の理解度も確認できるのが嬉しいですね。

しかも内容をわかっているのだけど間違ってしまうような問題が入っているのも面白いです。まさに運転免許取得するときのテストみたいな、日本語の問題。。。笑

実践問題に回答すると正答だけでなく、さらに詳しい情報を学ぶための補足情報も提供されているのも嬉しいポイント!!便利なツールが世の中にあるけど知らないことって多いじゃないですか。それを知れるだけですごく興奮してしまいました。笑

Market Finder

tableau

answer the public

認定書を受けるのに必要な授業項目

-インターネット上でのビジネス機会
 -オンラインで成功するための第 1 歩
-ウェブサイトの活用
-メールマガジンの活用
-検索エンジンへの対応
 -検索で見つけてもらう方法 (SEO 第 1 章)
-検索の有効活用 (SEO 第 2 章)
-検索連動型広告で情報を伝える方法 (検索連動型広告 第 1 章)
-検索連動型広告の改善 (検索連動型広告 第 2 章)
 -ウェブサイトの分析の始め方 (ウェブサイトの分析 第 1 章)
-ウェブサイトの分析の活用方法 (ウェブサイトの分析 第 2 章)
-実店舗ビジネスのインターネットの始め方 (実店舗ビジネス 第 1 章)
-実店舗ビジネスのインターネット活用方法 (実店舗ビジネス 第 2 章)
-ソーシャル メディアの始め方 (ソーシャル メディア 第 1 章)
-ソーシャル メディアの活用方法 (ソーシャル メディア 第 2 章)
-携帯電話 (スマートフォン) の可能性について
-携帯電話 (スマートフォン) 向け広告
-ディスプレイ広告の始め方 (ディスプレイ広告 第 1 章)
-ディスプレイ広告の活用方法 (ディスプレイ広告 第 2 章)
-海外への展開
-動画の有効活用
-e コマースの構築
-インターネット上での販売促進

ブログのSEO対策に関しては本やネットを読み漁って独学で学んできましたが、SEO対策の話はもちろん、それ以外にもウェブマーケティングのノウハウが多岐に渡って学べるのでとてもおすすめです

途中で脱落しないために最初に授業計画を設定してFBで宣言した笑

デジタルワークショップ

基本的に何かを始めるときは「いつまでにxxを行う!」を周囲に宣言すると逃げ出さずにすみます笑 今回はFacebook上に宣言をしたおかげで実行できました!!

方法は、認定書取得に必要な勉強時間を算出してカレンダーに埋め込み、それを元に日頃のスケジュール管理をするようにしてみました。

特に三日坊主になりやすい人にオススメです笑

あとは、一緒にやる仲間も見つけるも効果的!(今回は誰もいませんでした笑)

すべてのレッスンが終了すると最終試験!

デジタルワークショップ

23章すべてのバッジを取得すると最終試験に挑戦できます。

業界の方なら常識の範囲の部分もありますが。初心者だと本当に力試しになります!
落ちたとしても、10時間?あければ何度でも受けられるので、安心してください!私、一回落ちました笑

デジタルワークショップ認定書


最終試験に合格すると、Googleからデジタルワークショップ認定証をもらえます。試験は40問あって80%以上正解すると晴れて合格!

認定書をゲットすると勉強したことやスキルが目に見える形になるのはもちろん、、何より満足感がすごいです笑

デジタルワークショップ認定証はビジネス特化型のSNS「LinkedIn」にて資格として登録できたり、履歴書にもかけるらしいです!

まとめ

もうブログを初めて5年くらいたつのですが、ブログを始めて本当にたくさんいいことがありました!よく人にもブログを始めるようにすすめているのですが、ブログ初心者にはちょっと聴き慣れないウェブマーケティングのノウハウというものがいろいろ調べるに連れて出てくるんです。

長年コツコツ作ってきたブログを資産にするためには、ウェブマーケティングの勉強はやっぱり必要!そのノウハウを学ぶのに最適なグーグルが提供しているデジタルワークショップは今後の仕事以外の面でも役立つことが盛り沢山だと思いました。これは、、、検索エンジンを提供しているGoogle自身の情報に触れるチャンスです!!

ということでデジタルワークショップを褒めちぎっているのでぜひやってみて下さい。笑

Google デジタルワークショップはこちら

  • この記事を書いた人

shui

長野の大自然の中でスポーツを楽しむヘルシーガール💪🏞️ ザ・とっつきやすい系 宅麺→ニュージーランドワーホリ→creeks coworking→フリーランス 🏃‍♀️マラソン 🏔️登山 🚴‍♀️ロードバイク 🏌️‍♀️ゴルフ 👙水着屋 Bastet Island

-google, 学習
-, ,

Copyright© まだ殻に閉じこもっているの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.