初心者フルマラソンにオススメしたい「水戸黄門漫遊マラソン」に出場してきた!

秋晴れの日は、外に出てランニングするのが気持ちいい季節になりましたね〜
やはり、ランナーにとって秋はマラソンシーズン!毎月どこかの地域で何かしらのレースに出るのがこの時期の醍醐味です笑

ということで2018年初フルマラソンをしに水戸まで行ってきました〜

水戸黄門漫遊マラソン

日本三名園の1つである偕楽園周辺や千波湖畔など、風光明媚な名所が組み込まれたコースが楽しめる人気の大会。
第3回目の今回のレースでは全国から13000人を超えるランナーが秋晴れの下、水戸市内を走ったようです!
制限時間は6時間とフルマラソン初心者の方はもってこいの大会なのかと思っている次第です

また、完走者には水戸徳川家の「葵の紋」があしらわれた印籠型の記念メダルをゲットできます。

公式ページ:http://mitokomon-manyu-marathon.com/


コース

後半戦からは偕楽園周辺や千波湖畔を眺めながら気持ちのいいランができそう!


ありがたいことに、このレース高低差がほとんどなくフラットな道のり。

というか今までがきつすぎたのか。。笑

こちら大町マラソン高低差200M

富士山マラソン高低差100M というかスタートから850mと高地だったのかw
通りで本当にキツかった。。

さらに詳しくランニングコースを知りたい場合は動画をどうぞ。


さて、レースに行くぞ!長野から水戸までかっ飛ばします。

長野から水戸まで高速をぶっ放して3時間40分かけて向かいます。
途中、横川SAで給水しノンストップで水戸駅のホテルまで車を走らせました笑

車の運転結構すきなんだと思う。

前日入りし、水戸駅周辺のホテルで宿泊。水戸ではどうやらあんこう鍋が有名ということで「山翠」というあんこう鍋の老舗で夕食をしました。

どぶ汁という、あん肝が溶け出して汁がどぶのように濁る鍋をいただき、鼻血が出ないかと思うくらいエネルギーを摂取。「明日のレース前にこんな興奮するような食べ物大量摂取して大丈夫なものか?」と心配したけれども、痛風とかにならずに無事レース当日を迎えました!


早速レース会場へ

7時というのにすでに水戸駅周辺にはランナーの方々がわんさか。
スタート会場までは水戸駅から5分と近いのも便利。

荷物預け場所がガラガラ!!!
こんなガラガラなの初めて見たw

会場には、トイレの他にマッサージルームやドリンクのサービスなどありました。


さてスタート地点へ

さすが、13000人のランナーが参加しているだけあってスタート地点は渋谷のハロウィン状態!
年齢層は40-50代が多く、男性が目立ちます。
目立つというよりほぼおじさまですね笑
(逆に若いと目立ちます)


スタート!

今回の目標は4:50!自己ベスト更新に向けて挑みます!

ここからは写真はないのですが、、

天気は最高。あめ、風無しという最高の秋晴れの中マラソンが始まりました。

9:00のスタートと共にいっせいに走り出します!とはならず、13000人もいるものだから初めの4分ほどはスタート地点までまず歩きます笑

スタートは人と人とが重なり合っているため自分のペースで走るまでは少し時間がかかりますが、少し経つと自分と同じくらいのペース配分で走る人がちらほらとわかってくるのでその人たちをペースメーカーとして走る感じです。

で、水戸黄門マラソン20k地点まで本当に激しいアップダウンはなく

「今日こんな調子良くていいのか??もしかして昨日のどぶ汁のおかげか??」という感じの錯覚を起こすほど調子良く走れました。笑

きっと今までがキツすぎたのだと実感する時間ともなりました。だって7月にあった小布施見にマラソンなんて36°の炎天下の中の灼熱地獄の中でのレースだったし、、

走っていて気持ちのよかったのは、偕楽園!コスモスがキレイだったなー、

仙波湖周遊は、ブラックスワンや白鳥さんが羽を伸ばしている横をお邪魔して、向かい風と戦いながらランニング。すでにこの地点で35kということもあって、膝に疲れが出てきたよう。

そして40k地点で鬼坂にアタック。
疲れ切った身体全体を奮い起こすように「クッッソーーー」といいながら坂を駆け上がる。登り切った後は脹ら脛がはちきれるかと思った笑

そう、私の目標は給水所以外でどんな坂があろうと足を止めないこと。
これだけは、今まで出場してきたレースで守っている。

弱った気持ちの自分に負けたくないんですよね。。
限界を超えた後に見える自分の弱さにいか精神面で打ち勝つか。
「あんた、こんなもんなの?」と試されている感じか堪らなく気持ちいいんです。笑
そこがマラソンの楽しさでハマるポイント。


ゴール

ということで、思った以上に簡単にゴールできちゃいました!
タイムは、、、4:43と自己ベストを大幅に更新完了。

感想メダルズッシリ重く、なんだか嬉しい。
メダルコレクターとしては、嬉しい一枚。マラソンレースでメダルもらえるところ国内だと数に限りがあるんですもん。


反省点

35k-38k地点で疲れがでだして失速。走っている最中に右足がだんだんと外向きに開いている感じがありました。なので股関節の痛みにも繋がっていったのかと。。コーチにランニングフォームを見てもらう必要があるな〜

あと、38k地点ごろからエネルギーが切れて空腹に!!これが想定外の出来事。
今回は2つエナジージェルを持って行ってそれぞれ20k,30kで摂取したのだけれども、3つ持っていて10kでも摂取するべきでした。


ということで

水戸黄門マラソンは自己ベスト更新と記憶に残るレースとなりました。

ちょっと思ったのでが、出場者に海外の方がまるっきりいないこと!印籠メダルって海外のランナーにすっごくウケそうなのに。。もっと海外に向けて発信すれば世界中にいるランナーの中で話題になりそうな予感。

11月中旬に今期最後のハーフマラソンがあるので、少し休息をとってからまた練習再開します!寒くなってきたのでストレッチしっかりして練習に励みまする。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す