【観光!】タウポに行ったら絶対に行くべきスポット

天気も久しぶりに晴れたので、ニュージーランド最大の湖であるタウポに遊びに出かけてきました。

タウポとは?

Jpeg

ニュージーランド最大の湖として一年を通して観光客を魅了するのがタウポです。
タウポの街からは、タウポ湖南岸の向こうに聳え立つ世界遺産・トンガリロ国立公園の山々を一望することもできますよ。
さらにタウポでは、スカイダイビングやジェットボート、パラグライダーといったアクティビティやマス釣りも盛んです。


アクセス


ニュージーランド北島の中央部に位置するグレート・レイク・タウポ地方は、オークランドから車で3時間半、飛行機で1時間とアクセスしやすいのもポイントが高いですね!

またタウポ湖からは、ニュージーランド最大の川であるワイカト川が北へ向かって流れ出し、タウポ北郊には、ニュージーランドで最も観光客が集まるといわれるフカ・フォールもあります。

では、さっそくタウポ周辺を散策してみましょう。


フカ・フォール

タウポ観光にきたらまず訪れたいのが、フカ・フォールです。

Jpeg
ニュージーランドでは約15%のエネルギーをワイカト川のパワーを使用して生活しているそうですよ

Jpeg
橋から眺めることももちろんできますが、川の両岸に整備された遊歩道にも数カ所に展望台が設置されているので、いろんな角度からフカフォールを堪能できます。

スクリーンショット 2016-06-15 15.44.40

さらに、フカ滝の迫力に触れたい方には、フカフォールズ・ジェットのジェットボートで滝壺側からフカ滝に接近することもできますよ!
公式サイト→http://www.hukafallsjet.com/


Spa Thermal Park(スパ・サーマル・パーク)


ワイカト川の流れがフカ滝へと変わる過程を知るには、スパ・パーク(Spa Park)内のフカ・フォールズ遊歩道(Huka Falls trail)を歩いてみるのもオススメです。

160604 Taupo_7025
1時間で気軽に歩くことのできるこの遊歩道は、ワイカト川が広くゆったりと流れる地点から始まり、後ワイカト川近くへと戻るにつれ川の流れる音が次第に大きくなり滝へと繋がっている光景を楽しめます!

160604 Taupo_5051

またパーク内には、自然に湧き出た温泉?もあります。
温泉といっても本当に小さな池みたいな感じで、大人4人が精一杯だと思います!!笑


ランチにしましょう。

160604 Taupo_9813

今日は天気もいいのでピクニック気分。
レストランで食べるのもいですが、「せっかくならスパ・サーマル・パークで食べたいよね」ということで公園にてランチです。


今回は、韓国人の友達が手作りキンパを作ってきてくれました!!!
そう、女子軍(日本勢)は、まさか韓国人の彼が手作りのお弁当を作ってくることなんて知らないから、お菓子しか持ってきてなかったのであります。。。

韓国人の彼的には、日本の料理(弁当)を持ってきてくれていると思っていたらしい、、、
期待に応えれず、ポンコツ女子ですいません。次からは気をつけます。

ということでキンパをいただきましょう!
日本でいう手巻き寿司ですね。
中身はというと、味がしっかりとついた牛肉と各種野菜が入っていて私が作った手巻き寿司より何倍もうまい。。。
パクパクと箸が進みました。笑
ここに私の手巻き寿司がなくて本当に良かったと心から感じるそんなランチタイムでした。


ランチの後はバンジージャンプを拝見

Jpeg ニュージーランドではあちらこちらでバンジージャンプを楽しむことができます。
この日はバンジーはせず、他の勇者たちがバンジーをやっているよ様子を見ていました。
この日飛んでいる人たち、もうベテランさんなのかなと思うくらい様々な飛び込み方をしながらバンジーを心から楽しんでいるように見えました。
私のバンジーのイメージは、キャーキャー言って全然飛べなく、スッタフに急に押されて落下する。。。といった感じだったのに。まったく逆でしたね、はい。。

高さは、44メートルからの落下です。バンジーの料金ですが、$169と少し割高。

タウポバンジージャンプ公式リンクhttp://www.taupobungy.co.nz/

ちなみにニュージーランドで一番高いバンジージャンプはクイーンズタウンにある、ネビス・バンジー/Nevis Bungy。高さはなんと134mからの落下になります。
南島にいった際、トライします。笑

ネビス・バンジー/Nevis Bungyの公式リンク→http://www.bungy.co.nz/


タウポレイクでホールインワンチャレンジ!

レイクにある駐車場に車を停めて散歩をしているとなにやら人だかりが、、
近寄ってみると、面白いものを発見しました!!!
Jpeg
なんだこれは。。。。この発想は日本では考えられない。
どうやら池に浮かんでいる赤いフラッグめがけて玉を打ちホールインワンを狙うゲームらしい。
スクリーンショット 2016-06-11 13.08.11
公式リンク→http://www.holein1.co.nz/
成功した暁には賞金$10000をゲットできるそうです。
ここ最近では5月にホールインワンを成功させた方がいるそうですよ!
Jpeg
そんな中で小学生の子供がホールインワンを目指してゲームをやっていたんだけど、サクラかと思うくらい本当にセンスがある、、
なんども池に浮かんだ小島に玉がカツカツ当たっているんだもの。。
その子を見る大人、そして大人も負けじとそれに対抗する光景。
きっと、この子相当お客を引いているなーと感じながらそこを去りました。


タウポレイクを散歩

160604 Taupo_815

今まで訪れてきた、ニュージーランドの池ってどこにいってもの真っ青で透き通っているなーと感じます。

友達は、池の水がおいしそうと言い出し、手ですくって飲んでいました。彼女いわく、軟水らしいです。笑


まとめ

タウポは、トレッキング・バンジージャンプなどが好きなアクティブ派の方。また、透き通ったタウポの湖の眺めを楽しみながらのんびり過ごしたいリラックス派の方にも、満足できるスポットだと思いました。

今回は、タウポのレストランは視察しなかったので次回調査してきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野(市)情報へ
にほんブログ村

コメントを残す